メインビジュアル

PROGRAMDAP(ドコドア・アクセラレーター・プログラム)とは

DAPとは、ドコドアがこれまで培ってきたビジネスノウハウと、大学生の斬新なアイデアをかけ合わせることで、あなたが世の中の不条理に感じている怒りを新しい価値に変換して「地方から日本を変える、地元から世界を変える」ためのプログラムです。

ドコドアは、東京やアメリカ、中国で高価格で販売されているITコンテンツを徹底的なシステム化によって価格を圧縮し、中小零細ベンチャー企業へ全国のITリテラシーの高い代理店網で販売しています。東京一極集中ではなく、また東京の感覚そのままのコンテンツを地方に持ち込むのではなく、シンプルにローカライズして各々の地域で展開することで、東京や行政発ではない、地方の民間企業による本物の地方創生の実現に向けて活動しています。

プログラムに参加された採択者は、ビジネスモデルのPDCAや、資金獲得、事業提携、政界進出等に繋げるための場を提供いたします。特に、ドコドアを中心とした社内スペシャリストやベンチャーキャピタリスト、先輩政治家とのマッチングを図り、新たなビジネスモデルの創出や技術革新を起こすようなエコシステムを生み出し「地方から日本を変える、地元から世界を変える」ベンチャーを生み出していくための取り組みです。

HISTORYDAP発足に至った経緯

ドコドアは、創業時から新卒採用に力を入れており、全体の過半数が新卒採用、7割が国公立大学出身、6割が美大芸大出身者という、地方のクリエイティブ企業としては変わっていますが、少し尖ったとびきり優秀なメンバーで運営しております。

また、昨年は500名以上の応募があり、その中から5名を採用しました。この超売り手市場の中で100倍という超難関をくぐり抜けてきた新卒メンバーは、疑いの余地もなく優秀なメンバーですし、私たちはこの100倍という倍率を誇りに思っていました。

しかし、裏を返せば、クリエイティブ企業を目指す500名以上を不採用としており、その結果としてクリエイティブ企業の少ない新潟県内の優秀な大学生が東京に向かっていることも事実です。そして、弊社のメンバーは全員が優秀でありますが、「地元で働く」「大学の近くで就職」というモチベーションが先に来ることから、リスクテイカーが少ないという傾向もあります。天才、もしくは起業家と呼ばれるリスクテイカーの未来は就職解禁前に決まっている事実もまた真理です。

そこで、終身雇用制度の壊れた日本で、今まで通りの新卒採用を行うのではなく、起業やフリーランスなどの多様な働き方が当たり前の世の中で、新しい就職の仕方を提案したいという思いからDAPを企画しました。ぜひ、下記のような方々からご応募いただき、多様な関わり方ができれば幸いです。

こんな方はご応募ください! こんな方はご応募ください!

TASK募集する事業領域

DAPは4つの領域
取り組みます。

  1. d gate(代理店)活用部門

    • 全国のITリテラシーの高い代理店網であるd gate(ディーゲイト)。自らが代理店として起業し、様々なコンテンツを販売して地方の中小零細ベンチャー企業のサポートをしてください。
  2. d gate(代理店)構築部門

    • 代理店ビジネスの本部開発や運用を学び、東京の感覚を地方で強要されている求人媒体やSaasなどの様々なビジネスプランを生み出し、利益が上がるようにPDCAを回してください。
  1. Poli × Tech(政治政策)部門

    • IT化が全く進んでいない政治の世界を、テクノロジーの力で大きく変えてください。そしてあなたの身の回りにある政治への疑問、不満、怒りをITコンテンツとして発信してください。
  2. Local × Tech(地方創生)部門

    • 地域の場所や人を繋ぎ、人の暮らしに寄り添う地方創生。新たなテクノロジーを用いた課題解決アプローチなど、領域を問わず革新的なアイディアをお待ちしています。

MERIT参加メリット

  • メンター
    ネットワーク

    ドコドアの先輩社員(メンターネットワーク)への各種相談、アドバイスを受けることができます。

  • 信用力の
    向上

    アクセラレーターに採用されることで、企業からの社会的な信用を得ることができるようになります。

  • リソース支援

    新潟県内の経営者・政治団体のコミュニティ・ネットワークを活用することができるようになります。

  • 事業連携・提携

    新潟県内の銀行やベンチャーキャピタルを始めとする全国の各支援機関との連携が可能です。

SCHEDULEスケジュール

  • 事前説明会
  • 応募期間
  • 選考会
  • アクセラレータープログラム期間
  • デモデイ
  • 事前説明会
  • 応募期間
  • 選考会
  • アクセラレータープログラム期間
  • デモデイ

SEMINAR事前説明会&講演会

詳細の日程・内容は下記各会場のイベント申し込みページをご確認ください。

※内容は変更になる可能性がございます
※ご応募多数の場合は抽選となります

SELECTION選考について

ご応募いただいた方を、1次選考(書類審査)、2次選考(面談)、最終選考(プレゼン)の3段階で審査させていただきます。
審査は、世の中に対する怒り、事業創造への本気度、事業プランの革新性、本アクセラレータープログラムへの親和性など総合的な判断基準に基づいて行います。 2次選考通過後、最終選考では各人にビジネスプランのプレゼンをしていただき、その中から5~8名程度を選抜します。

選抜者には、「DAP」を通してドコドアの支援を受けながら、革新的な事業の立ち上げを共創していただきます。

※「DAP」に選抜されなかった場合でも、事業連携やリソース提供などを通じて支援させていただく可能性がございます。
また、他の支援プログラムについてご案内させていただく可能性がございます。その際には別途ご連絡させていただきますので、予めご了承ください。

OUTLINE募集要項

あなたの未来にイノベーションを

このプログラムは、ドコドアがこれまで培ってきたビジネスノウハウと、大学生の斬新なアイデアをかけ合わせることで、あなたが世の中の不条理に感じている怒りを、新しい価値に変換することを目的としたプログラムです。

事業領域 DAPは、大学生から将来有望な起業家を選抜し、特に事業の創造を目指すシード期からスタートアップ期のベンチャー起業家候補や政界への進出意欲のある方などに対して集中的な支援を実施し、将来的に日本を牽引する大きな事業を創るためのきっかけとなることを目的といたします。
選考基準
  • 本気度、覚悟、能力、バックグラウンド、チームワーク。
  • ドコドアとの親和性。
  • 課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性。
  • ビジネスプランの新規性、成長性。
上記を中心に、関係者および外部の審査員により総合的に判断をいたします。
事業ステージ 事業ステージは不問です。プラン企画段階・検証段階の起業志望者から、事業化済み・資金調達済みの起業家・スタートアップまで歓迎いたします。
大学生ならではの「何となく起業したい、何となく政治家になりたい」という方も大歓迎です。
参加者・ チーム 参加者やチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。※ご応募時点で法人設立していない大学生でもご応募可能です。※個人、法人いずれでもご応募可能です。※大学生であれば年齢・国籍不問です。
その他条件 2次選考(面談)を通過した場合、最終選抜コンテストで5分程度のプレゼン(ピッチ)をしていただきます。その結果、最終的に選抜された方には、本アクセラレータープログラムに参加いただくことが条件です。事業プランは1人または1チームで複数プランの申請が可能です。その場合、プラン毎に申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。
また、一度提出した事業プランの申請書を修正・再提出することも可能です。
書類提出先 下記、ご応募はこちらの欄の「応募する」ボタンよりお申し込みください。
提出物
  1. 指定のWebフォームからの申請【必須】※下記「ビジネスプランのご応募はこちら」よりWebフォームに進み、必要事項を記入してビジネスプランを申請してください。
  2. 補足資料【任意】※上記1の内容を補足する目的で、追加資料を添付していただけます。補足資料の提出は任意、書式は自由で、PDF形式で作成してください。ページ数は10枚以内で、簡潔な資料作成をお願いいたします。
  3. 秘匿情報について※選考期間中は(プログラムに採択されるまでは)NDAを締結いたしませんので、秘匿情報に関しては記載されないようお願いいたします。
プライバシーポリシー お預かりした個人情報は、DAPに関するご連絡のため、ドコドア株式会社のプライバシーポリシーに基づき適切に利用させて頂きます。
お問い合わせ お問い合わせはこちらからお願いいたします。
  • ビジネスプランの
    ご応募はこちら

    このような方をお待ちしております!

    • デジタルマーケティング推進部門
    • d gate(代理店)活用部門
    • 政治政策部門
    • Free部門
    • 事業ステージ不問

MENTORあなたのプランをサポートするドコドアメンバー

  • 斎藤 俊徳

    斎藤 俊徳

    PRODUCER

  • 石井 秀治

    石井 秀治

    PRODUCER

  • 熊倉 舞美

    熊倉 舞美

    PRODUCER

  • 陣谷 郁香

    陣谷 郁香

    PRODUCER

  • 春日 良一

    春日 良一

    PRODUCER

  • 落合 涼子

    落合 涼子

    DIRCTOR

  • 五十嵐 陽子

    五十嵐 陽子

    DESIGNER

  • 明石 海渡

    明石 海渡

    DESIGNER

  • 原田 千穂

    原田 千穂

    CODER

  • 樋口 成美

    樋口 成美

    SALES SUPPORT

  • 佐藤 希望

    佐藤 希望

    SALES SUPPORT

  • 塩手 加奈子

    塩手 加奈子

    SALES SUPPORT

FAQよくある質問

アクセラレータープログラム全般

約4ケ月間のアクセラレータープログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?
ドコドアが持つリソースやネットワークを提供してまいります。
その他、以下の環境を提供させていただく予定です。
・メンタリングや相談を随時できる環境を提供いたします。
・必要なリソースやネットワークを紹介します。(お約束するものではありません。)
・2週に1回の目安で定期ミーティングを開催し、KPI進捗確認やアドバイスをします。(必ずではありません。各起業家・事業家のペースに合わせます。)
・月1回、報告会を開催します。
アクセラレータープログラム期間中、オフィスは提供されますか?
はい。DAP期間中、ドコドアの各拠点オフィス(場所:東京都中央区京橋、新潟県三条市、新潟県新潟市中央区)は無料で利用することができます。日常的にメンター陣とのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。
メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?
本アクセラレータープログラム期間中、メンバーまでお気軽にご相談ください。
選ばれたベンチャー企業は公開されますか?
はい。社名、ロゴ、事業概要は、プレスリリース等で公開する予定です。また、ピッチ動画も公開することがございますので、予めご了承ください。
プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?
ドコドアのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。
イベントはどこで開催しますか?
セミナー・交流会およびは各拠点(東京都中央区京橋、新潟県三条市、新潟県新潟市中央区)にて開催、最終審査会のピッチコンテストは新潟県三条市での開催を予定しております。
アクセラレータープログラムはどこで実施しますか?
各拠点(東京都中央区京橋、新潟県三条市、新潟県新潟市中央区)にて実施いたします。
参加チームのアイデアは守られますか?
各参加チームのアイデアは最大限尊重させていただき、ビジネスプランコンテストの登壇者による発表を除き、許可無く他チームに公開することはありません。
ただし、多くの参加チームが類似のアイデアを出すことを想定していますし、世の中には同類のアイデアは散在していますので、事業アイデア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定していません。
本アクセラレータープログラムではアイデアに価値があるのではなく、アイデアを実行することに意義があると考えています。

プランご応募&ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランの応募は事前セミナーへの参加が条件ですか?
いいえ。事前セミナーに参加していない方でも応募は可能です。
選考基準は何ですか?
対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性はもとより、個人やチームの能力、やる気、本気度、チームワーク等、個人的な魅力にフォーカスしております。
ビジネスプラン応募に際して、年齢・性別・国籍の制限はありますか?
一切ありません。
ビジネスプラン応募に際して、事業の成長ステージに制限はありますか?
事業ステージは問いません。会社の創業時期や個人・法人も問いません。
ビジネスプランの応募はどこからすればいいですか?
当プログラムサイトにある「応募する」ボタンよりお申し込みください。

ご応募はこちら

INFORMATIONお知らせ

運営情報

ドコドア株式会社

ドコドアは、東京やアメリカ、中国で高価格で販売されているアプリやWebなどのITコンテンツを徹底的なシステム化によって価格を1/10に圧縮し、全国のITリテラシーの高い代理店網で販売しています。東京一極集中ではなく、また東京のコンテンツをそのまま地方に持ち込むのではなく、地方向けにローカライズして各々の地域で展開することで、東京や官公庁発ではない、地方の民間企業による本物の地方創生の実現に向けて活動しています。

また、創業時から新卒採用に力を入れており、全体の過半数が新卒採用、7割が国立大学出身、6割が美大芸大出身者という、地方の制作会社としては少し変わっていますが、少し尖ったとびきり優秀なメンバーで運営しております。

創業のきっかけは、良質な商品やサービスであれば地方であったとしても、全世界へ発信するサポートをしたいという思いから立ち上げました。ドコドアは、ミッションである「良質なものが正しく評価される社会作り」のために全ての事業を行なっています。