スタッフ紹介

明石 海渡

Akashi Kaito
クリエイティブソリューショングループデザイナー

ドコドアでどんな仕事をしていますか

仕事内容は

エンドユーザー目線を常に念頭に置き、デザインをしています。
多くの案件に関わり、よりエンドユーザー目線のデザインを作成できるように努めています。

仕事をする上で大切にしていることは

デザインは相手がいてこそなので、見る人がどう思うのか、どこがゴールなのかを常に考えてデザイン業務にあたっています。
また、コミュニケーションはしっかりと取るように心がけています。

仕事風景1

これまでの経歴と、入社理由を教えてください

これまで取り組んできたことは

長岡造形大学で視覚デザインを学んできました。主にタイポグラフィやエディトリアルについて研究を深めていきました。レイアウトや、文字の流れなど全体から繊細なところまで多くのことを学んできました。
これからも、Webデザイナーとして成長できるよう日々精進していきたいと思います。

ドコドアを選んだ理由は

Web業界で働きたいという思いがあり、チャレンジングな仕事をしている会社を探していたところ、合同企業説明会でドコドアを見つけました。
決め手は、企業理念とミッションでした。ベンチャーだからこそ大きいプロジェクトをまかせてもらえる環境だと思いました。
また、人混みが苦手なため、三条という立地にも惹かれました。

正面

入社後の印象を教えてください

入社前とのギャップは

そこまでギャップは感じませんでしたが、仕事中と休憩中のメリハリは流石だなと感じました。

ドコドアの魅力は

自分のスキルアップができる制度が多くあるところ。
早い段階で案件を任せてもらえるため、実際に作業しながらデザインの腕を上げることができます。
また、有給が取りやすいところやランチが美味しいところも魅力だと思います。
皆さん優しく、素晴らしい方ばかりです!

仕事風景2

趣味

サッカー、スノーボード、映画鑑賞、ゲーム

好きなモノ

チョコレート、文字(書体)

座右の銘

座右の銘

今後の目標と、応募者へのメッセージ

同じようなデザインが出来上がることがあるので、様々なデザインに触れてデザインの幅を広げていきたいです。
また、デザイン制作の作業が遅いので、考える時間を短縮し、効率化を図ることが必要だと感じています。

不安なことが多いと思いますが、会社で学べる機会がたくさんあるので気を張る必要はないです。向上心がある方やチャレンジ精神旺盛な方は、その性格を活かせる環境だと思います。

Requirements 募集要項

このページを見た人は、
こちらのページも見ています

ご相談・
お問い合わせ