お問い合わせ
Service

DXツール導入支援(SFA/MA) salesforce/freee/kintone

スモールサクセスを繰り返す
「実務で使われるDX」を開発・導入します。

ドコドアでは、「実務で使われるDX」を念頭に、体験(スモールサクセス)を重視した開発・運用支援を行っています。詳細なヒアリングを行い、業務を把握した上で、構成を設計。開発機関が短く、影響度が大きい機能から実務に導入を行い、現場の意見を聞きながら開発を積み重ね、事業目標の達成へ向け運用を定着させます。

主な対応サービス:salesforce / kintone / freee  その他もご相談ください。
アプリ開発はこちら : https://docodoor.co.jp/lp_fullscratch/

Strength

ドコドアの強み

1,600社以上の実績 

ヒアリングから設計・構築、
保守までトータル支援

現役公認会計士やsalesforce
有資格者が担当

包括的なマーケティング支援

SFAからバックオフィスまで
包括的に対応可能!

Benefit

ドコドアのDXで支援できる課題

DX,SFA,MAツールの効率的な導入・運用

バックオフィスの業務効率化と可視化

営業とバックオフィスの業務の可視化

少人化による利益率の向上

Flow

支援の流れ

1

お問い合わせ/初回打ち合わせ/ご提案

お問い合わせ後、専任コンサルタントがヒアリングとサービス説明の打ち合わせを行います。ヒアリングを基に、DX化のご提案を行います。

2

ご契約

サービス内容と設計方針に同意いただけましたら、電子サインにて契約を締結致します。

3

キックオフミーティング

現場の担当者を含めた業務のヒアリングを行わせて頂き、DXへのキックオフを行います。

4

1次構築

影響度が大きく、リリースが容易な機能から構築を行います。

5

1次導入

1次構築した機能を社内に導入します。実務で使用し、成功体験と改善点を発見します。

6

スモールサクセス連続期・反復改善

構築と改善を繰り返し、事業目標の達成へ向けた運用の定着を行います。

7

運用定着

構築の最終完了と定着がほぼ同時期になるため、通常の全てを開発してから、社内導入のプロセスよりも早く事業目標達成へ迎えます。

8

運用定着後フォロー

定着後も定期的なフォローが可能です。運用している中で発生した疑問・追加要望なども内容を把握したメンバーがフォローいたいます。

Contact us

まずはご相談・お問い合わせください。
は必須項目です。

お電話でのお問い合わせ

0256-35-6129

※コールセンターに繋がりますが、営業時間内は即日
担当より折り返しご連絡をさせて頂きます。

会社名
お名前
メールアドレス
都道府県
お電話番号
ご検討状況
ご質問・ご意見