お電話
ホームページのご相談・お見積り

スタッフブログ

49 タイプセレクタ

2014/05/21 HTML

タイプセレクタとは

タイプセレクタとは、これまで何度も使用してきた、要素名を使うセレクタのことです。セレクタとして指定した要素にスタイルが適用されます。

グループ化(グルーピングセレクタ)

種類の異なった複数の要素に、同じスタイルを適用させたい場合は、セレクタをコンマで区切って並べることで1つのグループにまとめて書くことが出来ます。

h1 { font-family: sans-seif }
h2 { font-family: sans-seif }
p { font-family: sans-seif }

h1, h2, p { font-family: sans-seif }

このページのまとめ

  • タイプセレクタは、要素名を使うセレクタで、セレクタとして指定した要素にスタイルが適用される。
  • セレクタをコンマで区切って並べると、複数の要素に同じスタイルを適用させることができる。

本間 隆之が書いた記事

新着情報

スタッフブログ