スタッフブログ

「グローバルデジタル活用ワークショップ」にて、代表の本間が講演しました!

2020/09/04 イベント

09/04(金)に燕三条地場産業センターリサーチコア7Fにて「グローバルデジタル活用ワークショップ」の第1回が開催されました。
「グローバルデジタル活用ワークショップ」とは、企業が自社技術・製品をデジタルコンテンツを駆使して世界発信するための講習・ワークショップ(全8回)になります。その初日である第1回では、ワークショップの概要・スケジュールの説明、弊社代表の本間から「デジタル新時代総論」と題した講演が行われました。

その講演内容について、ご紹介いたします。

※今回のワークショップでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ソーシャルディスタンスを保ち、1つのテーブルに1名という配慮が施されております。

ワークショップの概要・スケジュール説明

まずはじめに燕三条地場産業センターの関川様より、「グローバルデジタル活用ワークショップ」の概要とそのスケジュールについてのご説明がありました。
ワークショップは全8回の構成となっており、約3ヶ月間で行われるものです。デジタル活用で自社の技術や製品を世界中に発信するためのノウハウなどを学ぶ場となっております。

講演「デジタル新時代総論」

続いて、代表の本間が「デジタル新時代総論」と題した講演を行いました。
講演内容は、概ね自社技術・製品のプロモーション手法に関するものとなりました。
具体的には大きく分けて、
・弊社会社紹介
・本プログラムについて
・本日のプログラムについて
・SEO対策について
という4つのセクションから話が進められました。

ドコドアとは


まず、弊社の紹介から始まりました。
会社概要から弊社の行うデジタルマーケティングについての説明を行いました。
特に、弊社の強みの一つであるデザインについて、「作業」と「クリエイティブ」の2つからデザインは作られると話しました。

プログラムについて


続いて、本プログラムにおいて具体的に何を行うのかの説明が行われました。
・「Marketing」と「Promotion」の違い
・プログラムのゴールの共有
・ペルソナについて
という主に3つの視点で受講者の皆様へ本プログラムの詳細が伝えられました。

本日のプログラムについて


次は、本日の講演の軸である「プロモーション」についての内容となりました。
Web上でのプロモーション施策として、検索エンジン対策、Web広告、SNS広告、ECサービスの4つの特徴が説明されました。特に、自社製品・サービスの直接的な販売に関わるECサービスについて掘り下げられました。

SEO対策について


最後は、弊社の強みでもある「SEO対策」についての講演でした。
SEO対策は、Googleを理解するところから始まると話し、Googleの設立の背景やこれまでの歴史について詳細を説明しました。その上で、具体的なSEO対策に必要な考え方や指標が説明されました。

まとめ

今回はワークショップの1回目ということで、
・ワークショップの概要・スケジュール説明
・講演「デジタル新時代総論」
という内容でした。

受講生の皆様も熱心にメモを取りながら聞き進めておられました。

2回目以降は、ワークショップ形式で受講生の皆様にもご参加いただきながら進めて参ります。
また、弊社の社員が講師として登壇いたします!

以上、「グローバルデジタル活用ワークショップ」第1回の内容のご紹介でした。

新着情報

スタッフブログ

ご相談・
お問い合わせ