スタッフブログ

31 ソーシャルブックマークとSEO

2014/01/25 SEO

ソーシャルブックマークとSEOの関係

ソーシャルブックマークはドメインの力が非常に強く、ソーシャルブックマークに登録するだけでそれなりのSEO効果が期待できました。しかし現在ではソーシャルブックマークのリンク自体の評価がかなり下げられています。Googleは現在ドメインの力よりもPageRankの評価を優先するようになったので、以前のような効果を得ることはできません。また、ソーシャルブックマークのトップページはPageRankも高く、ここに掲載されるとSEOの効果も期待できますが、多くの読者から興味を引くコンテンツを用意する必要があるほか継続的に掲載れることも難しいです。ただし、完全に効果が見込めなくなったわけではなく、それなりのSEO効果ということです。

ソーシャルシグナルとは?

ソーシャルシグナルとはFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで多くのユーザーにページが紹介された際に、Googleが人気ページから認識するアルゴリズムの1つです。紹介されたページに対してアクセスが増えるため、検索順位があがるきっかけとなります。狙って得られるSEO効果とは違いますが「紹介されやすいコンテンツ」を用意できるなら、何らかのきっかけでソーシャルシグナルが点灯し上位表示される可能性が出てくるわけです。

ソーシャルシグナルとは?

まとめ

  • ソーシャルブックマークにはドメインの力からのSEO効果があるが、現在Googleはドメインの力よりもPageRankの評価を優先する。
  • ソーシャルシグナルはソーシャルメディアで、紹介されたページに対してアクセスが増えるため検索順位を上げるためのきっかけになる。
本間 隆之
この記事を書いた人
本間 隆之

本間 隆之が書いた記事

新着情報

スタッフブログ

ご相談・
お問い合わせ